屋根の機能

  住宅の最上部に屋根は設置されています。。
私たちが快適に生活する上で、外部からの要因から私たちを守っています。
屋根の機能その役割は非常に重要で、屋根がなければ私たちの生活もままなりません。
そのため、屋根に求められる機能は非常に多いです。

基本的に求められる機能は
   ・防水性・・・室内への雨水の侵入の防止し、建物を腐食から守ること
   ・耐風性・・・室内への風の流入を防ぐ、強風により屋根が変形、破損しないこと
   ・衝撃耐性・・・建物外部からの飛来物より建物内部を守り、容易に破損しないこと
   ・耐熱性・・・日射などの熱に耐えること
   ・耐候性・・・紫外線や雨水、気温変化、汚染物質による劣化損傷が少ないこと
   ・耐食性・・・酸性雨や潮風による屋根の腐食がない

それ以外にも私たちの生活にとって重要になる屋根の機能として
   ・防火/耐火性・・・火災時に容易に着火・引火しないこと
   ・遮音性・・・建物内外の音を伝えない
   ・防汚性・・・汚れが付きにくい

といったことが挙げられます。

また、屋根工事の時には以下の点に重視したい性能が考えられます。
   ・能率性・・・屋根工事を容易に施工できる素材であること
   ・補修性・・・劣化部分のメンテナンスが容易にできること

瓦やスレート、金属の屋根材が多いのも、後々のメンテナンス性が容易であることから
住宅の屋根に多く使用されています。

では、これまでに挙げた機能をすべて備える屋根材はあるのでしょうか?

残念ながら瓦、スレート、金属屋根では万能な屋根材は「存在しない」のです。

 屋根に使う 屋根材一つ一つに特徴があり、屋根の葺き直しやカバー工法によるリフォーム、
新築住宅を建てる前の屋根材選びはどの機能を最重要として考えるかで使用する屋根材も変わってきます。
また、屋根のリフォームや新築時には屋根材だけではなく、屋根を構成する野地板、防水シートにも気を配り、
屋根の性能を最大に発揮できるように心がけていきましょう。

屋根の重要性 屋根の機能では【住まいの安全性を高める】ことに尽きると思います。
定期的な屋根の点検を実施することと、定期的なリフォームによって、住まいを美しく快適に保つことが住宅にとって大切なことです。

また、屋根のリフォームには住んでいる地元の屋根業者に頼むのが一番です。
というのも、万が一工事後にトラブルがあったり、相談したい場合にすぐ駆けつけてくれるからです。
急な屋根のトラブルや、リフォームを考えた時に相談できる身近な業者を探しておくとよいでしょう。

 

屋根の塗装や外壁の塗装は住宅の大切なメンテナンスです。
外壁塗装横浜.netこちらのサイトは外壁塗装の専門店ですが、屋根塗装も行っているようです。
横浜市全域対応しているので、外壁塗装・屋根塗装をご検討の方は参考にしてみてはいかがでしょうか

 

Clip to Evernote